June 27, 2004

今日のEuro #15

今日は熱いスウェーデンとオランダ。
リュングベリ、ラーション、ズラタンイブラヒモビッチを擁するスウェーデンのアタッカー陣の破壊力、世代交代が進むオランダの若手がどのくらいスタメンで出てくるかが、見所の好カードです。

開始5分までの感じでは、両チームとも様子見の感じ。
ズラタンイブラヒモビッチとフランクデブールのマッチアップが面白いですね。

中盤からのプレスが早いスウェーデン、5分、センターサークル付近でファール。
オランダリスタートから、ゴール前のセードルフへ、合わない。

中盤からラーションへのロングボール、動きながらリュングベリへの落とし、オフサイド。なかなか、いい展開。

ロッベンから、右サイドへ、オーバーラップしたライツァハー、セードルフへのクロス、合わない、オランダ、前半8分。

9分、ロッベン、右サイドから左足、ロングシュート、スウェーデンキーパーはじく、コーナー。

10分、返しをゴールエリア付近でズラタンイブラヒモビッチ絡むも、ゴールキック。

オランダ、中盤のキーマン、今日はロッベンですね、ボールが良くまわってきてます。

11分、中盤からゴール前のズラタンイブラヒモビッチ、ローリングソバットで落とすも、ディフェンスに掛かる。

13分、中盤、ゴール正面遠い位置、でダービッツファールをもらう。ダービッツちょこんと出して、セードルフのシュート、キーパーキャッチ。

返し、ラーションとイブラヒモビッチをフリーにさせ過ぎなオランダディフェンス陣、そのうちやられそうな感じ。

17分、右のライツァハーからのロングスロー、ファンニステルローイに入るも、スウェーデンディフェンス陣、寄せが早い。

19分、リュングベリ、左サイドを駆け上がったニルソンへ、そのままゴール前にクロスも、誰も触れず、そろそろこのパターンで何かありそうな予感。

21分、オランダ右サイド、セードルフ、駆け上がったライツァハーへ、ファンデルメイデがオフザボールの動きで、オフサイドラインから戻るも、ボールが長くてライツァハー触れない。

23分、右サイドヨンソンに入ったボール、コーナーへ、動きなし。

24分、中盤フリーでボールをもったリュングベリにファンブロンクフォルスト思わずファール。スウェーデン、いい位置でのフリーキック、ラーションが蹴るも、ゴールの右。

スウェーデンはイブラヒモビッチにボールが入った後のフォローが早いですね。

25分、ファンニステルローイの落としを、右サイドを駆け上がったライツァハー、ロングシュート、強烈。も、入らない。

ロッベン左サイドで粘って、クロスをあげるも、繋がらず、スウェーデンディフェンス陣、堅いですね。

返しをリュングベリ、左際を駆け上がる、ダービッツと並走、早い。

気が付くと、スウェーデンのコーナー、スヴェンソン左からも入らず。

27分、フランクデブール、ゴール正面で、リュングベリへ足の裏を見せてのスライディング、イエロー。かなり、良い位置でのフリーキック、スウェーデン。
スヴェンソンのフェイントの後に、ヤコブソン、壁に当てて、コーナーを取る。
スヴェンソンのコーナー、合わない。ここまで、5分経って、32分。


返し、をコクーのロングシュートで終わり、キーパーパンチング、右からロッベンが上げるも、キーパーがっちりキャッチ。
ああ、ここまで一進一退の攻防、見てて面白いです。

34分、先ほど、リュングベリとぶつかって怪我のフランクデブールに替えてバウマ。

コクー、ライツァハー、ロッベンと右サイドへの展開のオランダ、スローインからゴール前にいれて、コーナー。
ショートコーナーをリュングベリカットして、駆け上がりをダービッツに捕まる。
どの返し、左サイドに展開したオランダ、コーナーを取るが、それもうまく生かせず。ゴール前で決定打が出せないオランダ、という38分。

39分、中盤のフリーキックからラーションにロングボール、合わない、スウェーデン。

返し、中盤の攻防からオランダ、セードルフからコクーファンニステルローイがファンデルメイデに落として、ダービッツ駆け上がって、クロス、ゴール前弾かれる、オランダ、テンポが出てきました。

右サイドからのクロス、ファンニステルローイ倒されたようにも見えたが、ノーホイッスル、41分。

返し、テンポ良くゴール前へ行った、スウェーデン、ヨンソンからの落としをスヴェンソン、シュートもディフェンスに弾かれる。

でん、その返し、42分、ゴール左正面でオランダのセットプレー。セードルフがゴール前のクロスはキーパーが直接キャッチ。スウェーデンのカウンターはオランダの網に掛かって、再びオランダボール。

44分、ファンニステルローイが粘るところ、スウェーデン堅いディフェンスを見せる。

その返し、45分、スヴェンソン、駆け上がってシュートも入らず、スウェーデンの中盤はスヴェンソンが目立ってきましたね。

オランダディフェンス、スタムが堅い、かなり攻撃の目を摘んでいますね。

で、前半終了、一進一退の攻防も、引いて守るわけではないので、なかなか見ごたえのある試合です。


後半開始早々、セードルフが左にはたいてロッベンが粘ってクロス、ファンニステルローイに合わせるも、入らない。

2分、オランダの速い展開、右サイドでボールを受けようとした、ディフェンスの顔面に膝を入れて、ファンデルメイデ、イエロー、やられたのはニルソン。

5分、ロッベンがバイタルエリアで頑張ってファンニステルローイへ、こぼれたところをまたロッベン、コーナーをもらう。スウェーデンディフェンス、ファールなく頑張りました。

クリアボールにコクーとイブラヒモビッチが競って、コクー痛む。
リスタート長いボールも、中盤で一進一退の攻防へ。

ファンブロンクホルスト左サイドに追い込んで、マイボールにするオランダ、8分、スローインからの展開にダービッツが絡んで、ファール。

ファールからの速い展開でゴール前までボールを運ぶスウェーデン、あっさりオランダディフェンス陣にボールを取られる。

9分、コクーから右サイドのファンデルメイデ、ダービッツに戻して、コクーへの横パスをスウェーデンカット。
10分、右サイドからのボール、ラーション折り返してスタムのクリアミスにイブラヒモビッチ、シュート、入らないが、惜しい。

イブラヒモビッチ、左サイドで粘って、ドリブルでペナルティエリアに入るところでダイブ、シミュレーションを取られる、うーむ、12分あたり。

13分、ヨンソン右サイドからの強烈シュート、ファンデルサールナイスセーブ。
両チームとも、前がかりになってきました。この時間帯はスウェーデン攻勢。

14分、オランダ右サイドでファンデルメイデ、突破を図るも、スウェーデンディフェンス堅い。

オランダ、若手を投入、ダービッツに替えて、ハイティンハ、オランダサポーターからブーイングも、16分。

ファンニステルローイ、胸トラップから、シュート、キーパーこぼしたのを体で押し込むも、ゴールの右へ。

16分、スヴェンソンのミドルシュート、強烈も、ファンデルサール防ぐ。

現地今日は暑そうです、ヨンソンの治療中、すごい勢いで水分補給。
で、ヨンソンに替えて、ヴィルヘルムソン。

21分、スタム、オーバーラップ、2人抜いて、ドリブルシュート、スウェーデン
打たせましたね、右サイドに外れる。

スウェーデンの返しも、イブラヒモビッチに繋がらず。

右サイド、ファンデルメイデからロッベンへ、ゴール前で色々あって、ロッベンのシュートは勢いなく、キーパーキャッチ、24分。

スウェーデンディフェンス陣、堅いです。ファンデルメイデとロッベンのサイド攻撃を封じています。

中盤、ラーションを楔にスヴェンソンからリュングベリ、ゴール前、素早く振り返ってシュートもゴール左へ、惜しい、29分。ゴール前のリュングベリは怖いですね。

スヴェンソンに替えてシェルストレーム、スウェーデン、後半35分、中盤を補強。

ヤコブソン、ラーション、ファンデルメイデのカットをリュングベリが奪取、リスタートをシェルストレームシュートまで行くが、入らないk、37分。

ラーション落として、イブラヒモビッチシェルストレームこぼれをシュート、入らない、39分、コーナーも、シェルストレーム反対側のサイドに大きく蹴りだした、うーむ。

オランダ、3枚目はロイマカーイをこれまで頑張ってた、右サイドのファンデルメイデと交代、うーむ、良い形を作ってたファンデルメイデをここでなぜ下げるのか?なぜベストを尽くさないのか?

41分、スウェーデン、右サイドからの攻撃、リュングベリ?からヴィルヘルムソン、惜しい。

43分あたり、スウェーデンゴールに肉迫するオランダ、見せ場なのに、攻め手にかける。スウェーデンはファールが多くなって、44分左サイドでフリーキック、セードルフのキックには合わず、こぼれをライツァハー、入らない。
またコーナー、ロッベンが上げるも、駄目、こぼれを左からあげて、ファンニステルローイ、ヘッドで競り勝つもゴールの上。

ロスタイム、マカーイのシュート、外してくれた、という感じのスウェーデン、ロスタイム付近のオランダの猛攻を凌ぎきって、延長。


ついに延長です。
前半2分、左からロッベンの強烈ミドルシュートがゴールポストに当たる、入らない。スウェーデン、ついてる。

序盤は、猛攻のオランダ、ついてるスウェーデンという展開。

6分、左に開いたラーションへ長いボールが入り、クロス、シェルストレームすらして、イブラヒモビッチへは繋がらない、キーパーキャッチ。

ラーション、リュングベリ、とパス交換、リュングベリのゴール前のスルーに反応する人なし、7分。

ロッベンからファンニステルローイ落とし、セードルフのシュート、こぼれをマカーイが拾ってファンニステルローイ、入らない、延長前半9分。

左サイド、ファンブロンクフォルストからロッベン、粘るもゴールキック、10分。

リュングベリ、中盤で駆け上がるのをハイティンハ、ファールで止める、ゴール正面のフリーキック、はシェルストレームがシュート、左に外す、12分。

右サイドからのロングボール、ディフェンスのクリアを拾ったスウェーデン、シェルストレーム、シュート、入らない、13分。

延長前半終了、うーむ、一進一退。


延長後半、開始早々、スウェーデンゴール正面でのセットプレー、オランダ。
セードルフの良いコースのキックをキーパー片手で弾く、そのコーナーはロッベンが右から上げて、という展開、オランダ、決まらない。

4分、セードルフのファールでスウェーデン、センターサークル左でフリーキック、事なきを得る。

5分、ロッベン左から切り込んで、ゴール前で繋いで、ファンニステルローイ、ゴール、と思ったら、オフサイド、スウェーデンディフェンス陣、集中しています、良い押上げ。

ロングスローから、イブラヒモビッチ粘ったところ、ハイティンハのクリアボールをラーションがシュート、クロスバーを叩く、オランダ、ついてる延長後半6分。

左サイドからのセットプレーから、ゴール前のこぼれをリュングベリ、フリーで シュート、左ポストを叩く、オランダついてる、11分。
クリアされた、のをシェルストレームのコーナー、ヘッドでメルベリ合わすも、入らない。

12分、左サイドをロッベン駆け上がって、クロス、メルベリに当たって、コーナー。コーナーキックも、ファールで終わり。

14分、オランダ、コクーの攻撃参加も、ファールを取られる、ゴール前の攻防、ロスタイムは1分。

で、延長後半終了、PKへ、大変な試合です。


肩を組んで立ちながら末、オランダ、体育座りでまつスウェーデン。

スウェーデン1人目、シェルストレーム、キーパー反応するも左に決めた。
オランダ1人目、ファンニステルローイ、右。

スウェーデン2人目、ラーション、真ん中に。
オランダ2人目、ハイティンハ、右に、逆をつきました。

スウェーデン3人目、アヤックスのズラタンイブラヒモビッチ、大ブーイング、上に蹴って失敗。サイドがオランダ側なのが痛い。
オランダ3人目、ライツァハー、右に決めた。

スウェーデン4人目、リュングベリ、クロスバーに当たって跳ね返りがファンデルサールに当たってゴールイン、ついてる。
オランダ4人目、キャプテンのコクー、左に外す、イブラヒモビッチ安心。

スウェーデン5人目、ヴィルヘルムソン、決めた、左。
オランダ、5人目、マカーイ、左にちょこんと流し込んで決めた。ファンデルサール右に。

スウェーデン6人目、メルベリ、ファンデルサール右に飛んで止めた、煽ってる。
オランダ6人目、ロッベン、左足で、右に決めた、オランダ勝利。

うーむ、オランダにツキがありましたね。優勝したような大騒ぎ。
スウェーデンが勝ってもおかしくない試合でした。

これで、準決勝はポルトガル、オランダが、まず決まりましたね。
ああ、面白かった。


●楽天で関連商品の値段をチェック!


投稿者 tak : June 27, 2004 06:14 AM | TrackBack (1) | EDIT

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
(クリックすると選択します。)

このリストは、次のエントリーを参照しています: 今日のEuro #15:

» 今日のEuro #15 from Tak's Bar@JUGEM
今日は熱いスウェーデンとオランダ。 リュングベリ、ラーション、ズラタンイブラヒモビッチを擁するスウェーデンのアタッカー陣の破壊力、世代交代が進むオランダの若手がどのくらいスタメンで出てくるかが、見所の好カードです。 [続きを読む]

トラックバック時刻: June 27, 2004 04:36 AM

前後のページ
同じカテゴリーのページ