January 06, 2005

ETCにリース制度・国交省、月200円以下を検討

ETCにリース制度が検討されているそうです。

ETC専用レーンが増えるので、これは大歓迎ですね。

去年、車(日産のCube)を購入した際に、ETCを付けました。
私の場合、行楽シーズンに遠出、という際に利用するだけなので、頻繁に高速を使うわけではありません。
それでも、料金所の渋滞を横目に、スッと抜けられる快感は一度味わうと、もう後には戻れないですね。

ETCにリース制度・国交省、月200円以下を検討

 国土交通省は、高速道路の利用者が料金所で止まらずに料金を払える自動料金収受システム(ETC)車載器の普及を促すため、購入しなくても利用できる貸出制度を今春にも導入する。リース料は1カ月200円以下とする方向だ。いまはETCを利用できない二輪車向けの導入も検討中で、利用者にとっては選択肢が広がる。

 国交省は料金所での渋滞緩和や、利用頻度に応じた柔軟な料金設定が可能になることなどから、ETCの普及を進めている。しかし、乗用車への取り付けを含めた購入関係費用は1万円を超すため、頻繁に利用しない人には割高感があった。

月あたり、200円のリース料金とのことです。
これは、数回の利用による割引の範囲で相殺できる額であるとのこと。

 国交省が検討に入った新制度は1カ月当たり定額で利用者に貸す内容。車載器や取り付け料も含めて月200円以下を想定している。昨年10月からETC利用者に限った料金割引を実施しているが、首都高速の夜間割引(時間帯に応じて10―30%引き)を月2回程度利用すれば元が取れる水準となる。 (16:00)

ただ、首都高の夜間割引の恩恵にあずかれる方の割合はそれほど多くないと思うので、もう少し分かりやすい割引方法を考えたほうが良いのでは?とも思います。

利用される方が増える事で、料金所の自然渋滞が緩和されると、ちょっと寂しいですね。
だって、渋滞の横を抜けられる優越感が得られなくなりますもの。;p


Click Here!


●楽天で関連商品の値段をチェック!


投稿者 tak : January 6, 2005 04:53 PM | TrackBack (1) | EDIT

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
(クリックすると選択します。)

このリストは、次のエントリーを参照しています: ETCにリース制度・国交省、月200円以下を検討:

» ETCにリース制度・国交省、月200円以下を検討 from ミスタァアダルト(MR.ADULTS)
ETCにリース制度が検討されているそうです。 ETC専用レーンが増えるので、これは大歓迎ですね。 [続きを読む]

トラックバック時刻: January 7, 2005 01:42 AM

前後のページ
同じカテゴリーのページ