September 06, 2007

iMovie '08とSony HDR-CX7の動画ファイル読み込み

iMovie '08がAVCHDカメラに対応した、とのことで早速iLife '08を購入して動画ファイルの読み込みを試してみました。
動画の読み込みはビデオカメラを本体にUSBケーブルで接続して行います。
これは手持ちのHDR-CX7でも可能でした。

ただ、何点か期待していた動作と違っていたので列挙しておきます。


●ビデオカメラにファイルがある状態で読み込む
 HDR-CX7の特徴はメモリースティックにファイルを保存するところなのですが、カードリーダー経由での読み込みはできませんでした
【2007/09/09 追記】
 メモリースティック経由での読み込みは可能でした。
 カードリーダーにメモリースティックを挿して、USBポートに接続、その後iMovie '08を起動するとOKです。
【2007/09/09 追記 ここまで】
 AVCHDフォルダを物理的にMacへコピーしても内容を読み込むことはできませんでした。
 この点はぜひ改善して欲しいです。

●SD形式で撮影した動画がビデオカメラに存在するとHD形式が読み込めない
 以下のリンクにあるように、AVCHD(HD形式)の動画を読み込むためには、MPEG-2(SD形式)のファイルをビデオカメラから削除する必要があります。

to import the AVCHD content to an Intel Mac, you must first erase the MPEG-2 content on the camera.

●m2tsファイルの直接編集は不可
 HDR-CX7に添付されているWindows用ソフトのPicture Motion Browserを利用するとAVCHDフォルダに格納されている動画をPS3などで再生可能な*.m2tsの拡張子を持つファイルに変換することができます。
 iMovie '08にはこの*.m2tsファイルの編集機能を期待していたのですが、これもできません。
 

●編集は変換して生成された別ファイルに対して行う
 HDR-CX7に格納された撮影済みのHD形式の動画を一旦iMovie '08が読み込める形式に変換します。
 HD形式で1時間の動画に対して変換時に生成されるファイルは30〜40Gバイトの大きさです。
 標準的なDVDが4.7Gバイトですので、だいたい10枚くらいの容量となります。
 Mac本体のハードディスクに余裕が無いと少々厳しいですね。

○結論
 AVCHDの直接編集は価格からすると無理そうなので、AVCHDフォルダ or *.m2twファイルからの変換機能がアップデートによって追加して欲しいです。
 現在嫁が出産で里帰り中でHDR-CX7本体は実家に、子供を撮影したファイルだけカードからバックアップして持って帰っているのですが、編集作業のための動画読み込みができないんですよね、ビデオカメラ本体が無いと…。


●楽天で関連商品の値段をチェック!


投稿者 tak : September 6, 2007 10:15 PM | TrackBack (0) | EDIT

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
(クリックすると選択します。)

前後のページ
同じカテゴリーのページ