August 06, 2008

販売不振のテコ入れか?iPhone パケット定額フルが2段階料金に

この前の日曜日、iPhone 3Gの白を契約してきました。

事前に気になっていたパケット定額フルの月額料金、5,980円。

諸々含めると月々、7,280円かかる計算でしたが、ソフトバンクがコレを下げてきました。

iPhone 3Gをご利用のお客さまは、本改定により、月額料金2,990円〜7,280円でソフトバンク携帯電話への1〜21時までの国内通話し放題、携帯会社(宛先)に関わらずメール送受信し放題、Webブラウジングや動画サービス、地図サービスのパケット通信し放題となり、iPhone 3Gを思う存分お楽しみいただけます。

パケット定額の加減が1,695円になることで月々、2,990円で利用できるようになります。

私の場合、最初の月は上限にいきそうですが、電車通勤の大半が地下鉄なので、今後は最低料金で運用できそうです。

値下げの理由は色々あると思いますが、私がヨドバシで購入したときもカウンターの奥には在庫が豊富にあったので、単純にアーリーアダプターへのリーチが完了して売り上げが鈍化してきたから、ということかもしれません。

統計で売り上げの数字が出る前に手を打ってきた、ということかも。

でも、販売から1ヶ月足らずで値下げに踏み切らなければならないソフトバンクの台所事情を思うと、この先のサービスに若干不安がありますね。

あと、メールの保存期間が無期限になったことが発表されています。

容量も無制限にはなっていないようですが…。

メールボックス容量 200MB(最大5000件) 保存期間 無期限


●楽天で関連商品の値段をチェック!


投稿者 tak : August 6, 2008 05:30 AM | TrackBack (0) | EDIT

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
(クリックすると選択します。)

前後のページ
同じカテゴリーのページ